弛緩性便秘とは

MENU

弛緩性便秘とは

弛緩性便秘について紹介したいと思います。
便秘にはいろいろな種類があって、弛緩性便秘という便秘もあります。
この弛緩性便秘というのはどんなタイプの便秘なのかというと、女性やお年寄りに多い便秘と言われています。

 

便秘の種類に痙攣性便秘というものがありますが、それと逆の症状の便秘です。
女性に多いダイエットで無理なことをすると弛緩性便秘になるといわれています。

 

弛緩性便秘の原因は食生活を制限するなどして食べるものを食べない状態が続いてしまうとやはり出るものも出なくなって便秘になります。

 

弛緩性便秘の特徴の一つとして出産経験が多い人ほど弛緩性便秘になりやすいとも言われていますし、痩せている体形の人も弛緩性便秘になりやすいといわれています。

 

そしてお年寄りにも弛緩性便秘が多いといわれているのですが、お年寄りの場合には便を体の外に押し出す力がなくなってきているのが原因で便秘になると言われています。

 

弛緩性便秘を解消する方法としては食事制限などをしている無理なダイエットをやめることと、バランスのいい食事を食べることなどがあげられると思います。

 

バランスのいい食事は時間的なバランスも栄養的なバランスもどちらも含めての事だといわれています。